.

世の中には犬が持っている様々な特徴を活かして人間のために働いてくれる犬達が数多く存在します。 人間の約1億倍といわれる犬の嗅覚を活かして麻薬探知犬や警察犬、最近になって注目されているのがガン探知犬です。ガン特有の匂いを嗅ぎ分けガンにかかっている人を見つけ出すという人間にはとても真似ができないことをしてくれる犬達に頭が上がりません。 また盲導犬や介助犬たちのお陰で体に障害を持たれている方々のサポートをしてくれ、民間の訓練施設やボランティアで子犬時代に人間との信頼関係を築くためパピーウォーカーと呼ばれる方々など多くの方々と犬との信頼関係によって盲導犬や介助犬が育成・訓練されており犬と人間との関係をよく示してくれていると思います。 犬はオオカミを先祖とし群れで生活し上下関係がはっきりとした犬独特の社会があります。 犬と人間がいつから共に暮らし始めたのかは諸説ありますが、きっと人間が食事のおこぼれにあずかろうと犬の祖先が人間に近づいたのか人間が犬のために食事を与えたのかわかりませんが犬と人間は古来からのパートナーであることは間違いありません。

Copyright (c) 2000 www.customsupportsolutions.net All Rights Reserved.